害獣駆除をするなら業者に連絡|迅速に効果的な対策をします

飛来を未然に防ぐ

鳥

朝方になると自宅の周辺で鳩の鳴き声が聞こえてきます。鳩は公園や電線の上、歩道の上など様々な場所にいて、人間の生活圏内に溶け込んでいますが、実は鳩は体内に雑菌を持っていて、その菌は糞を媒介して人間の体内に入り込む場合があります。鳩が撒き散らした糞が乾燥して舞い上がり、それを人間が吸い込むことによって呼吸器に問題が起こったり、肺の機能が低下するなどの悪影響を及ぼします。そのため、鳩が近くにいても近づかないようにするべきですが、稀にマンションのベランダなどに巣を作って住み着いてしまう場合があるので、自宅周辺に近づけないような対策方法を考える必要があります。今、個人でも対策ができるように専用の撃退グッズが数多く販売されていて、上手く使えば糞害や鳴き声による騒音被害を未然に防ぐことができます。

鳩の対策でよく使われるグッズが剣山です。鳥がよく止まるベランダの手摺りや室外機の上に設置しておくと、必然的に止まる場所がなくなるので、徐々に鳩がくる回数も減っていきます。さらに、鳥には本能的に嫌いな臭いがあり、その臭いを発する忌避剤をおいたり、散布することで鳥にとって好ましくない環境を作れます。また、一戸建ての場合は鳩専用の防護ネットを設置できますが、マンションやアパートの場合は許可を取らなければいけないので使い方には十分注意しましょう。万が一、個人で対策をしても効果が見られないときは専門業者に依頼してより高度な対策をしてもらいましょう。ネットで検索すると良心的な業者が数多く見つかります。